三河 中垣内古屋敷



お城のデータ
所在地 愛知県豊田市中垣内中垣内町西ノ平
遺 構 曲輪、石垣
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 西ノ平地区の徳山寺駐車場の南側に面してある民家が中垣内古屋敷だ。

 丘陵先端部のなだらかな斜面の最高所に構えられた居館(屋敷)で、南北は自然の谷となり豪族居館を築くのには適した地形だ。 往時の物か後世のものかは定かでないが、周囲に築かれた石垣は豪族居館の雰囲気十分であった。


歴     史

 中垣内古屋敷は、築城年代やなど詳細なことは定かでないが、宇野安左衛門が居住していたと伝わる。 宇野氏は武田氏の家臣であったとの伝承がある。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄三河線豊田市駅〜バス/中
 車 : 東海環状道豊田松平IC〜国道301号線〜県道39号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
豪族居館の周囲にぐるりと築かれた石垣に思わずにっこり・・・。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県