河内 長尾陣屋



お城のデータ
所在地 大阪府枚方市長尾元町1丁目13
遺 構 移築現存門
形 式 陣屋 築城者: 久貝正方 築城年代: 元禄2年


見 ど こ ろ

 長尾陣屋は、現在は住宅地となっり遺構は何も残っていないが、長尾薬師堂(瑠璃光寺)の東側、長尾谷高校正門南正面の枚方街道に面にして東西60間×南北30間の規模があったとか。 現在、津田本町に陣屋門が移築され残っている。


歴     史

 長尾陣屋は、元禄2年に久貝正方によって築かれた。 久貝氏は、初代正俊が慶長20年にこの地を与えられ、大坂東町奉行を務め後に5千石を領した。

 二代正世が長尾に陣屋を置くことにし、寛永20年から着工を始め、子正方の時に完成した。 久貝氏は江戸時代を通してこの地を領し、11代正章の時明治を迎えた。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR片町線(学研都市線)長尾駅〜徒歩約10分
 車 : 第二京阪道路枚方東IC〜府道17号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
初代大坂東町奉行を務めた久貝氏代々の陣屋。
  • 長尾陣屋門の移築先
    圓通寺 : 大阪府枚方市津田本町2丁目18−1

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県