信濃 長林砦



お城のデータ
所在地 長野県茅野市宮川字安国寺
遺 構 曲輪、堀切
形 式 山城 築城者: 諏訪氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
(埋まって浅くなった堀切)
 
 長林砦は、諏訪大社上社大祝家の拠点となった千沢城の背後を守るために築かれた。 砦の西側を鎌倉古道が通っていて、千沢城を防備を考えれば樋沢配水池のある丘陵に防御設備を設けなければ、千沢城は一時も外敵から城を守れないだろう。

 砦の縄張りは、丘陵頂上部に主郭を置き、二条の堀切と6段の曲輪が一直線に尾根筋に並んだ比較的単純なものだ。 曲輪の削平も甘いものがあるが、ここに砦があり守備兵がいることが重要なのだ。


歴     史

 長林砦は、築城年代は定かではないが諏訪氏によって築かれた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線茅野駅〜バス/前宮前
 車 : 中央道諏訪IC〜国道20号線〜県道16号線
駐車場: 諏訪大社上社前宮の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
千沢城の背後を守るために築かれた砦。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県