山城 妙顕寺城



お城のデータ
所在地 京都府京都市中京区古城町
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 豊臣秀吉 築城年代: 天正2年


見 ど こ ろ

 二条城の東正面(堀川通りをはさんで)のホテルとその南側にある堀川音楽高校敷地の東側一帯が「古城町」・「下古城町」で、ここに妙顕寺城があった。 城の遺構は何も残っていないが、古城町の西福寺の山門脇に城跡碑と案内板が立てられていた。


歴     史

 妙顕寺城は、天正2年に羽柴秀吉によって築かれた。 秀吉は、妙顕寺を小川寺内へと移転させて、京での居所として二条新邸とも表された。 京での織田政権の政庁的な役割を果たし、前田玄以が常駐していた。 天正14年に聚楽第が築城されるまで、秀吉の京における拠点となっていたと考えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: 京都市営地下鉄東西線二条城前駅〜徒歩約5分。
 車 : 阪神高速京都線上鳥羽IC〜国道1号線〜府道38号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
聚楽第を築城までの秀吉の「京の居館」

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県