近江 村雨城



お城のデータ
所在地 滋賀県甲賀市甲南町新治字池ノ谷
遺 構 曲輪、土塁、空堀、堀切
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 村雨城は、大谷池西側の丘陵に築かれ、丘陵北側にある寺前城と一対の城を形成している。

 城の主郭は、丘の南側ピークを土塁で方形に取り囲み、西側の虎口を開いている。 主郭南側は、箱堀を隔てて土塁と小曲輪がある。 主郭西側には土塁で囲った二段の曲輪がはされた縄張りとなっている。

 北側の丘陵尾根に小曲輪があり、更にその北側が堀切となっている。 この堀切を越えれば寺前城だ。


歴     史

 村雨城は、築城年代や築城者など詳細なことは定かでない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR草津線甲南駅〜徒歩約20分
 車 : 新名神甲南IC〜県道132号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
南北延びる丘陵の両端に築かれた一対のお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県