羽前 村木沢館



お城のデータ
所在地 山形県山形市村木沢字長岡
遺 構 曲輪
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 村木沢館は、白鷹丘陵の東端に位置する南北に細長い独立丘に築かれ、最上四十八楯の一つで長谷堂城と共に狐越街道の要所を押さえる城であった。 

 縄張りは、丘陵頂上部に細長い主郭を置き、周囲に三段の腰曲輪を設けた構造で、かつては、丘陵の周囲に堀が廻らされていたとか。 


歴     史

 村木沢館は、築城年代や築城者は定かでないが、神保隠岐守(4千石)や畑谷城主江口光清(8千石)もこの館主であったと伝えられている。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線・山形新幹線山形駅〜バス/門伝四辻
 車 : 東北中央道山形中央IC〜県道18号線〜国道458号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
狐越街道を抑えた最上四十八楯の一つ。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県