岩代 本内館



お城のデータ
所在地 福島県福島市本内字館
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 源頼義 築城年代: 永承年間


見 ど こ ろ

 
本内館は、本内地区にある八幡神社の境内、正福寺境内辺りが城域として築かれていた。 

 八幡神社の境内、社殿裏から北側にかけて低いが土塁が残っている。 神社と南側にある正福寺との間の道は堀跡と思われた。 正福寺の西側にある墓地裏には高さ3mほどの土塁が良く残っていた。 往事は、この土塁が館の周囲をぐるっとめぐっていたのであろうか。


歴     史

 本内館は、平安時代の永承年間、源頼義によって築かれたと伝えられている。 源頼義は、朝廷より陸奥の豪族安倍頼時・貞任追討を命じられた折に築かれた。 戦国時代の天正年間には本内駿河が居城、伊達政宗が攻略している。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東北本線福島駅〜バス/本内
 車 : 福島西IC〜国道115号線〜国道4号線
駐車場: 八幡神社鳥居前の本内地区公民館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
寺の西側に土塁が見事に残る。

福島県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県