羽前 門伝館



お城のデータ
所在地 山形県山形市門伝
遺 構 曲輪、空堀
形 式 丘城 築城者: 伊良子弾正 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 門伝館は、門伝地区北西部の舘ヶ崎と呼ばれる舌状の台地に築かれている。 現在は、宅地と畑・果樹園となっているが、南から連郭式に台地先端部に向かって一の曲輪・二の曲輪・三の曲輪と配置された縄張りとなっていた。


歴     史

 門伝館は、慶長5年の関ヶ原合戦に伴う出羽合戦で、上杉氏重臣の米沢城主直江山城守兼続が最上領へ侵攻したが、その際に最上氏家臣伊良子弾正が館主として陣を築いたとされる。(現地案内板より)


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線・山形新幹線山形駅〜バス/門伝四辻
 車 : 東北中央道山形中央IC〜県道18号線〜国道458号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
直江兼続を迎え撃ったお城の一つ。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県