岩代 宮本館



お城のデータ
所在地 福島県南会津郡南会津町田島字宮本乙
遺 構 曲輪、土塁、空堀、虎口
形 式 居館 築城者: 室井氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
宮本館は、田出宇賀神社境内と田島武道館敷地一帯に築かれていて、現在は一部が公園化していた。

 宮本館の縄張りは、現在の遺構からみると方形単郭の居館形式と思われるが、資料に拠れば三つの曲輪からなる複郭式の絵図が残っているとか。

 武道館の西側から公園部分を取り囲むようにコの字型に土塁と西から南にかけて深い堀が残っていて、西側に向けて開かれた虎口付近で土塁は食い違いとなったいた。 


歴     史

 宮本館は、築城年代は定かでないが室井氏によって築かれた。 室井氏は、鴫山城主長沼氏の家臣とされ、田出宇賀神社の神官でもあった。


お城へのアクセス
鉄 道: 会津鉄道会津田島駅〜徒歩約15分
 車 : 磐越道会津若松IC〜国道121号線〜国道269号線
駐車場: 田出宇賀神社の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
分厚い土塁と深い堀が見事に残っている居館。

福島県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県