近江 美濃部古屋敷



お城のデータ
所在地 滋賀県甲賀市水口町水口字美濃部
遺 構 土塁
形 式 平城 築城者: 美濃部氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 美濃部古屋敷は、水口高校の校舎敷地から東側の住宅地辺りが城域であった。 水口高校から一つ東側の通り(南小路)沿い東側にあるアパート二棟の敷地北側に「L字」の土塁が竹藪の中に残る。 この土塁が美濃部古屋敷の東のライン。 また、南小路はアパートから南50m程でクランクに曲がっているが、ここが古屋敷の門跡の場所。


歴     史

 美濃部古屋敷は、築城年代は定かではないが美濃部氏によって築かれた。 美濃部氏は、甲賀二十一家に数えられ、山中氏・伴氏と共に柏木三方中惣を構成した。


お城へのアクセス
鉄 道: 近江鉄道水口石橋駅〜徒歩約5分
 車 : 新名神甲南IC〜県道49号線〜国道307号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
柏木三方中惣を構成した美濃部氏の居館。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県