下野 南氏館



お城のデータ
所在地 栃木県足利市名草中町字堀の内
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 南氏 築城年代: 鎌倉時代


見 ど こ ろ

 南氏館は、現在の金蔵院境内となっている地にあった。 周囲を土塁と堀で囲まれた居館であったようだが、遺構は全く消滅している。 寺の山門前に南氏館のであろう標柱があったが、これもまた全く判読出来ないくらい朽ちていた。 また、境内には南宗氏の五輪等が残っている。


歴     史

 南氏館は、鎌倉時代に南氏によって築かれた。 文永2年に足利氏の被官南頼基が名草を領し、以後南氏代々の所領であった。 南氏は、室町時代には古河公方に与し、その後足利長尾氏の家臣となった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR両毛線足利駅〜バス/金蔵院
 車 : 東北道佐野藤岡IC〜国道50号線〜国道293号線〜県道208号線
駐車場: 金蔵院の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
近年の寺の拡張で居館の遺構は消滅したようだ。

栃木県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県