遠江 皆川陣屋



お城のデータ
所在地 静岡県磐田市一言420
遺 構 移築門
形 式 陣屋 築城者: 皆川広隆 築城年代: 元禄11年


見 ど こ ろ

 皆川陣屋は、一言地区の豊田南第3保育園が目印。 保育園の道路を挟んだ西側にある畑地一帯が陣屋跡で、陣屋の標識が立てられていた。

 土塁などの陣屋の遺構は残ってないが、近くの寺院に陣屋門が移築され現存している。


歴     史

 皆川陣屋は、元禄11年に皆川広隆によって築かれた。 旗本皆川氏は、正保2年に常陸府中城主皆川通庸の次男秀隆が5千石を分知され旗本に列し、2代広隆が元禄11年に常陸行方郡の所領を遠江豊田郡内等に移された。 以後、8代続いて明治を迎えるが、ただ嘉永5年に2千石減知されている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線浜松駅〜バス/一言
 車 : 東名磐田IC〜県道86号線〜国道1号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
譜代大名皆川氏の分家、旗本采地陣屋。
  • 陣屋門の移築先
    • 知恩斎  静岡県磐田市一言979

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県