三河 西原館



お城のデータ
所在地 愛知県豊川市西原町松葉29−1
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 西原館は、松葉地区の中央にある成徳寺境内一帯に居館があった。 成徳寺境内の西側から本堂裏にかけてぐるりと空堀と土塁が残っていて、横矢が掛けられるようクランク状の構造になったいた。

 また、館の縄張りは、寺の境内が主郭と思われ、更に東と南と北にも曲輪があったと思え、こちらにも一部土塁が残存していた。


歴     史

 西原館は、築城者や築城年代については定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR三河一宮駅〜徒歩約20分
 車 : 東名豊川IC〜国道151号線〜市道/篠田北〜市道
駐車場: なし。(成徳寺境内の駐車場を利用/許可要)


ひとくち MEMO
寺の本堂裏手には空堀と土塁が見事に残っているお城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県