信濃 御影陣屋



お城のデータ
所在地 長野県小諸市御影新田字御影
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 元禄12年


見 ど こ ろ
 
 御影陣屋は、現在は史跡公園として陣屋跡を整備しされ、陣屋内にあった代官宿泊所と稲荷社が今まも残っていて資料館として一般公開されていた。 陣屋は、慶安3年に御影用水を開いた柏木氏邸内に設けられたとか。


歴     史

 御影陣屋は、元禄12年に幕府直轄領(天領)支配のために設置され、佐久郡の天領3万石を支配した。 その後、佐久郡内で移転を繰り返した。
 
 寛延2年に御影に飯島陣屋の出張陣屋として再設置され代官嶋豊勝が就任した。 文政8年には中之条陣屋の出張陣屋へ移管され明治まで佐久の天領を支配した。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道小ゥ駅〜バス/御影中宿
 車 : 中部横断道佐久北IC〜国道141号線
駐車場: 御影コミュニティセンターの無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
佐久郡内の天領を支配した代官所。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ 小ゥ市のHPへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県