和泉 真鍋城



お城のデータ
所在地 大阪府泉大津市神明町6
遺 構 なし
形 式 平城 築城者: 真鍋氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 真鍋城は、泉大津駅西側の旧紀州街道沿いにある南溟寺境内一帯にあった。

 城の遺構は全く残っておらず、寺の本堂前に石碑が建てられているだけだ。 むしろ南溟寺の鐘楼の方が何となく櫓のように見えて仕方がなかった。


歴     史

 真鍋城は、築城年代は定かではないが、南北朝時代に南朝方の真鍋主馬大夫の居城であった。 それ以外のことは定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: 南海電鉄南海本線泉大津駅〜徒歩約10分
 車 : 阪神高速湾岸線泉大津IC〜市道
駐車場: なし。(南溟寺周辺は道幅も狭く路上駐車は難しい)


ひとくち MEMO
寺の境内に石碑が建てられているだけのお城。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県