近江 沢村城



お城のデータ
所在地 滋賀県高島市マキノ町沢
遺 構 土塁
形 式 居館 築城者: 饗庭氏 築城年代: 南北朝時代


見 ど こ ろ

 沢村城は、田屋淡路守の居館であった長法寺(長法寺館)から道路を挟んだ西側の住宅地内にある畑地と藪となっている一帯からその西側になる光明寺北側当たりまでが城域であったと推定されている。

 宅地敷地内なので立ち入ることはできないが、資料によれば土塁らしき遺構が残っているとか。 また、光明寺北側にもL字型の土塁の遺構が残っていた。


歴     史

 沢村城は、南北朝時代に饗庭氏によって築かれた。 戦国時代には田屋氏が在城して浅井氏に従っていたが、浅井氏滅亡後の天正6年に高島郡を領した津田信澄によって廃城となった。

 天正10年にこの地を領した丹羽長秀は、森西城・沢村城・知内浜城を修築して、越前の柴田勝家に備えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR湖西線マキノ駅〜バス/沢
 車 : 湖西道路志賀IC〜国道161号線〜県道287号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
住宅地の中にある畑と竹藪が主郭だが・・・。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県