近江 森西城



お城のデータ
所在地 滋賀県高島市マキノ町森西
遺 構 土塁
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 森西城は、森西地区の大處神社鳥居前の薬師堂がある辺り一帯に築かれていた。 お堂の裏手には高さ1.5m程の土塁が残っている。

 森西城は、田屋氏の平素の居館(長法寺館)と結城の田屋城との中間点に位置し、元大処庄の総氏神大處神社の側にあることから、田屋氏一族にとっても重要な拠点であったと考えられる。


歴     史

 森西城は、築城年代や築城者は定かではないが、大処庄下司清原氏の一族の居館であったと推定される。 戦国時代には、田屋吉頼が居城したと考えられているが詳しく分からない。 天正11年の賤ヶ岳の合戦前に高島郡を領した丹羽長秀が、知内浜・沢村城と共に修築している。


お城へのアクセス
鉄 道: JR湖西線マキノ駅〜バス/沢
 車 : 湖西道路志賀IC〜国道161号線〜県道287号線
駐車場: 大處神社の参拝者用の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
氏神様の鳥居前に残るお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県