美濃 前渡陣屋



お城のデータ
所在地 岐阜県各務原市前渡西町6丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 坪内定安 築城年代: 江戸時代


見 ど こ ろ

 前渡陣屋は、前渡の不動山西側にある稲羽東小学校の北側一帯(前渡北町3丁目全域と前渡西町6丁目の北半分)に築かれていた。 現在は、住宅地と畑地となり陣屋の遺構は何も残っていないが、地元の自治会が西6丁目にある児童公園の一角に標柱と案内板が設置されていた。


歴     史

 前渡陣屋は、江戸時代に坪内定安によって築かれた。 定安は、美濃新加納の領主坪内利定の次男で、慶長15年に利定が没した後、600石を分知されこの地に陣屋を構えた。 以後、坪内氏が代々この地を領して11代昌壽の時明治を迎えた。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄各務原線各務原市役所前〜バス/前渡不動前
 車 : 東海北陸道岐阜各務原IC〜県道95号線
駐車場: なし。(児童公園内に駐車可)


ひとくち MEMO
川並衆坪内氏の分家が構えた陣屋。

岐阜県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県