山城 京都新城



お城のデータ
所在地 京都府京都市上京区京都御苑
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 豊臣秀吉 築城年代: 慶長2年


見 ど こ ろ

 豊臣秀吉の築いた京都新城は、現在の京都御苑の仙洞御所から御池通り南側まで南北6町・東西3町の広大な敷地であった。 破却後の縮小された高台院邸の敷地でも当時の内裏よりも広かったとか。 現在では京都御苑となり城郭遺構は何も残っていない。


歴     史

 京都新城は、慶長2年に豊臣秀吉によって築かれた。 文禄4年に聚楽第を破却した秀吉は、洛内での拠点として「太閤屋敷」と呼ばれる新城を築いた。

 慶長3年に秀吉が死去すると、翌年には北の政所(高台院)が大坂城から京都新城に移り、関ヶ原の合戦後石垣等は破却されたが、寛永元年まで高台院邸として使用された。 高台院邸は、その後は仙洞御所として利用されている。


お城へのアクセス
鉄 道: 京都市営地下鉄烏丸線今出川駅〜徒歩約10分
 車 : 阪神高速京都線鴨川西IC〜国道367号線
駐車場: 京都御苑の有料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
太閤秀吉が最後に築いたお城。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県