越前 葛野陣屋



お城のデータ
所在地 福井県丹生郡越前町下糸生
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 松平頼方 築城年代: 元禄10年


見 ど こ ろ

 葛野陣屋は、8代将軍徳川吉宗が紀州家の部屋住みから大名に取り立てられ世に出てた時に築いた陣屋だ。 もっとも、吉宗(松平頼方)が当地に入国した訳ではなく、和歌山に居住し、代官が派遣されていた。

 現在、陣屋の遺構は何も残っておらず、陣屋跡には葛野神社が建立され、神社へ登る階段の脇に陣屋の石碑があるだけだ。


歴     史

 葛野陣屋は、元禄10年に松平頼方によって築かれた。 頼方は、紀伊徳川光貞の四男で、元禄10年に新知3万石を賜り分家した。

 宝永2年、兄徳川綱教が死去し、次兄松平頼職(高森陣屋)が紀伊本家相続した際、頼方は高森領の内1万石を加増された。 兄頼職は僅か3ヶ月で没し、頼方が紀伊徳川家5代を相続して徳川吉宗となった。 本家相続と共に葛野陣屋は破却された。


お城へのアクセス
鉄 道: JR北陸本線福井駅〜バス/葛野
 車 : 北陸道鯖江IC〜国道417号線〜県道184号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
8代将軍徳川吉宗が初めて大名に列した時に構えた陣屋。

福井県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県