近江 朽木陣屋
       (主膳陣屋)



お城のデータ
所在地 滋賀県近江八幡市玉木2丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 朽木則綱 築城年代: 元禄11年


見 ど こ ろ

 「近江商人の町八幡は、江戸時代には旗本朽木氏(朽木谷の朽木氏の分家)の所領であった。」と不勉強ながらつい最近まで知らなかった。

 朽木氏の陣屋があったと知り場所を探す。 当初、八幡城跡内に構えたと考えていたが、遺跡地図によれば城下町の一角に構えられていた。 現在は、陣屋の遺構など何も残っておらず、駐車場とマンションの敷地となっていた。


歴     史

 朽木陣屋は、元禄11年に朽木則綱によって築かれた。 則綱は、常陸土浦城主朽木稙綱の次男で、寛文元年に兄稙昌から3千石を領内分知され旗本に列し、後に3千石を加増された。 元禄11年に所領を近江に移され、八幡の地に采知陣屋を構えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線近江八幡駅〜バス/玉木町
 車 : 名神高速竜王IC〜国道477号線〜国道8号線〜県道326号線〜県道2号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
旗本近江八幡朽木家の采知陣屋。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県