讃岐 楠見城



お城のデータ
所在地 香川県丸亀市飯山町川原字楠見東
遺 構 曲輪
形 式 山城 築城者: 高木隼人 築城年代: 弘治年間


見 ど こ ろ

 楠見城は、現在飯山運動公園となっている城山に築かれていた城だ。 運動公園の南側一帯に城山古墳群がありこれらを曲輪として利用したと思われる。 特に、尾根上にある4号古墳は、物見台として最適な位置にあり、当然ここに物見櫓でもあったと考えたい。


歴     史

 楠見城は、弘治年間に高木隼人によって築かれたが、それ以外の詳細については定かでない。


お城へのアクセス
鉄 道: 琴平電鉄栗熊駅〜タクシー約15分
 車 : 瀬戸中央道坂出IC〜国道438号線/川原〜県道18号線
駐車場: 飯山総合運動公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
城山古墳群がお城に利用されていたと考えられるが・・・?

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県