羽前 黒藤下館



お城のデータ
所在地 山形県西置賜郡白鷹町畔藤字下館
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 黒藤下館は、最上川右岸の河岸段丘を利用して築かれ、北と南は自然地形の谷を利用して深い堀としている。

 国道沿いにある雷神社境内となっているところが二の丸東端にあたり、ここに土塁と堀の一部が残っている。 神社から畑の中を西に進むと二の丸と本丸の間の空堀があり、その西側の畑が本丸となっていた。


歴     史

 黒藤下館は、築城年代や築城者など詳細なことは定かでない。 伊達氏家臣の松岡紀伊守が居城していたとも推定されている。


お城へのアクセス
鉄 道: 山形鉄道フラワー長井線荒砥駅〜徒歩約5分
 車 : 東北中央道山形上山IC〜国道348号線〜国道287号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
畑と畑の間には空堀が見事に残っているお城。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県