羽後 雲崎城



お城のデータ
所在地 秋田県秋田市浜田字館前
遺 構 曲輪
形 式 平山城 築城者: 小野筑後守 築城年代: 文禄年間


見 ど こ ろ

 
雲崎城は、秋田郡と由利郡の境に位置した要衝の地に築かれた城だ。 大森山から東に張り出した舌状台地上に築かれ、東から北にかけての地形は急傾斜地となっている。

 城域は、稲荷神社境内となっている一段高い丘とその周辺の住宅地・畑地・水田が城域とされている。 土塁などの遺構は何も残っていない。


歴     史

 雲崎城は、文禄年間に小野筑後守によって築かれた。 小野氏は、湊城主安東氏に従い8千石を領した。 赤尾津城主赤尾津光善が攻め落とし、その後最上領となり雄勝岩崎城主原田光俊の支配下となった。 慶長7年、佐竹義宣の秋田入封後は佐竹領となり、雲崎城は廃城となった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR羽越本線新屋駅〜徒歩約10分
 車 : 秋田道南IC〜国道13号線〜県道65号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
秋田郡と由利郡の境の要衝の地に築かれたお城。

秋田県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県