信濃 雲之助城



お城のデータ
所在地 長野県小諸市菱平
遺 構 曲輪、土塁
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 雲之助城は、矢留城とも呼ばれ、菱平温泉「常盤館」の裏山に築かれている。 常盤館名物の登山電車で登る展望露天風呂「雲之助」が雲之助城の帯曲輪であったところだ。

 露天風呂の更に上に楕円形に土塁が囲繞した雲之助城主郭がある。  明確に遺構が残っている訳ではないが、主郭北側には、背後の丘陵と城域を切り離した堀切の痕跡があった。


歴     史

 雲之助城は、築城年代や築城者など詳細ことは定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道小ゥ駅〜バス/常盤館前
 車 : 上信越道小ゥIC〜県道80号線〜県道130号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
菱平温泉の一角に残っているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県