三河 九久平城
     (九久平陣屋)



お城のデータ
所在地 愛知県豊田市九久平町薬師嶽
遺 構 なし。
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 九久平城は、巴川添いに突き出したような地形の先端部を利用して築かれていた。 現在は九久平小学校の敷地となっていて城の遺構は残っていない。 江戸時代に城跡に旗本陣屋が置かれ、高徳寺背後の小学校との間にある台地(畑地)辺りにあった。


歴     史

 九久平城は、築城年代や築城者については定かでないが、鈴木(九久平)康政が城主であった。 江戸時代、寛永2年に500石を領する旗本鈴木政次が九久平城跡に陣屋を構え、以後代々この地を領して明治に至った。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄三河線豊田市駅〜バス/松平支所
 車 : 東海環状道豊田松平IC〜国道301号線〜県道39号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小学校建設で消滅してしまったお城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県