羽後 孔雀城



お城のデータ
所在地 秋田県大仙市大曲字上高畑
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 平城 築城者: 富樫勝家 築城年代: 元亀元年


見 ど こ ろ

 
孔雀城は、資料によればかつては二重の堀に囲まれた平城とあったとか。 現状は、上高畑地区の南外れの民家敷地と畑地になっている。

 南側の虎口には、城の標柱が立てられ、背後には土塁の一部が残存している。 西側の水田は堀跡、更に北側にある堀は明確に残っていたが、外堀の遺構は現在残っていない。


歴     史

 孔雀城は、元亀元年に富樫勝家によって築かれた。 富樫氏は、角館城主戸沢氏の家臣で、六郷氏との境目守備のために築城を命ぜられた。

 慶長7年、戸沢政盛が常陸松岡へ移封になった時、当主富樫安盛老衰のため弟長兵衛が随従した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線横手駅〜バス/上高畑
 車 : 秋田道大曲IC〜国道105号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
方形の曲輪と囲繞する堀跡が残るお城。

秋田県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県