信濃 東 城



お城のデータ
所在地 長野県小諸市和田
遺 構 曲輪、横堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 東城は、耳取城の東を守る支城であったようで、「東城」の由来でもあるとか。 城は湧玉川右岸の台地上に築かれていて、和田体育館から東側に見える畑地と高圧線鉄塔が目印だ。

 東城の縄張りは、鉄塔と畑地となっている一帯が主郭部で、南に伸びる林から和田浄化センターの敷地となっている辺りまでが二の曲輪とされている。 資料にあった、横堀等の遺構は夏草に覆われていると思われるが確認することはできなかった。


歴     史

 東城は、築城年代や築城者など詳細ことは定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR小海線美里駅〜徒歩約30分
 車 : 中部横断道佐久北IC〜国道141号線
駐車場: 小ゥ市和田体育館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
耳取城の東を守った支城と考えられているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県