近江 駒井城



お城のデータ
所在地 滋賀県草津市集町
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 駒井高郷 築城年代: 応永年間


見 ど こ ろ

 駒井城は、集町地区の北外れにある小さな神社、建分大明神の境内一帯にあった。 城の遺構は全く残っていないが、神社境内に「駒井氏発祥の地」の石碑が建てられている。 

 また、集町地区にある正三神社は、現在ある社殿かどうか知らないが、神社の由緒書きによれば、駒井氏が元亀2年に社殿を修復したとあった。


歴     史

 駒井城は、応永年間に駒井高郷によって築かれた。 駒井氏は代々六角氏の旗頭を務めていた。 永禄12年、城主駒井秀国の時、織田信長によって攻められ落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線草津駅〜バス/集町
 車 : 名神栗東IC〜県道31号線
駐車場: なし。(集町地区の正三神社境内に駐車可能)


ひとくち MEMO
六角氏の重臣駒井氏発祥の地にある城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県