信濃 小出内城



お城のデータ
所在地 長野県伊那市西春近字南小出
遺 構 曲輪、土塁、堀切
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 小出の内城は、薬師堂城と谷一つ隔てた西側の台地先端部を利用して築かれている。 現在は水田と雑木林となっていて、水田部分が居館があった曲輪と考えられている。

 水田西側から北側にかけて隣の水田との間には、水路状にはなっているが堀切(水路の北側が明確な堀切)となっている。 台地先端部の曲輪との間には深い堀切が見事に残っているが、草木が覆い茂って堀切を渡り土塁等の遺構を確認することが出来なかったのは少々心残りだった。


歴     史

 内城はは、築城年代や築城者など詳細なことは定かではないが、小井弖氏惣領家の城とも云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線下島駅〜徒歩約15分
 車 : 中央道伊那IC〜県道87号線〜国道153号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小井弖氏惣領家の居城とも云われているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県