越後 小出島陣屋



お城のデータ
所在地 新潟県魚沼市諏訪町1丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 江戸時代


見 ど こ ろ

 
小出が会津藩領であったとは訪れるまで知らなかった。 小出から60里越えをすれば会津なんですよね。 会津への鉄路JR只見線も小出が始発駅でした。

 小出島陣屋は会津藩の采地陣屋で、現在は陣屋の遺構などは何も残っていない。 観音寺と小出幼稚園南側にある小公園内に案内板があり、戊辰戦争の石碑が立てられていた。


歴     史

 小出島陣屋は、江戸時代に天領支配のために徳川幕府によって築かれ会津藩預かりとなった。 江戸時代後期に廃されたが、文久元年に会津領となり改めて陣屋が設けられた。 明治元年、会津へと迫る政府軍と会津藩との戊辰小出島の戦いで消失してしまった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR上越線小出駅〜バス/本町
 車 : 関越道小出IC〜国道17号線〜国道352号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小出戊辰戦争の際には会津藩の拠点となった陣屋。

新潟県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県