三河 清井田陣屋



お城のデータ
所在地 愛知県新城市八束穂字下ミウチ平
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 松平正次 築城年代: 慶長8年


見 ど こ ろ

 清井田陣屋は、国道151号線清井田交差点北側の細道を東に入った左手の民家(東側に永観寺)一帯に築かれていた。 陣屋の遺構は何も残っていないが、今でも代官中根氏の子孫宅となっていた。


歴     史

 清井田陣屋は、慶長8年に松平正次によって築かれた。 旗本の采地陣屋で466石をこの地で領し、家臣中根氏が代々代官を務めて明治に至った。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線鳥居駅〜徒歩約15分
 車 : 新東名高速新城IC〜国道151号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
家臣宅が代官所(陣屋)としていた旗本の采地陣屋。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県