尾張 北外山城



お城のデータ
所在地 愛知県小牧市北外山1142
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 織田与四郎 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 北外山城は、小牧・長久手の合戦で本多忠勝が守ったと云われる城だが、今では民家の庭の片隅に石碑が建てられているのみ。 この石碑、民家の敷地奥にあるため、写真撮影にはくれぐれもご挨拶の上で許可を貰らうこと。


歴     史

 北外山城は、築城年代は定かでないが、織田与四郎が居城したと云われている。 天正12年の小牧・長久手の戦いでは、徳川家康により廃城となっていた北外山城を修復して、蟹清水砦と連携する城として秀吉軍と対峙した。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄小牧線間内駅〜徒歩約10分
 車 : 東名小牧IC〜国道41号線〜県道21号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小牧長久手の合戦では本多忠勝が守ったお城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県