山城 建仁寺境内



お城のデータ
所在地 京都府京都市東山区小松町
遺 構 なし。
形 式 城郭寺院 築城者: 栄西 築城年代: 建仁2年


見 ど こ ろ

 建仁寺境内を散策すれども、中世の城郭化された遺構などを見いだすことはできない。 

 それよりも、安芸安国寺から慶長4年に安国寺恵瓊が移したという方丈、平教盛館から移築されたと伝えられている勅使門など静かな境内には見どころが多く、「城」よりも京都の「寺」を満喫することができた。


歴     史

 建仁寺は、建仁2年に栄西によって開山され、至徳3年には足利義満により京都五山の第三位とされた臨済宗建仁寺派の大本山。

 建仁寺も資料に拠れば、室町時代の兵火から寺院を守るため、明応年間に堀を掘削するなどの城郭化が成されたが、応仁の乱など幾度も兵火により堂宇を焼失している。


お城へのアクセス
鉄 道: 京阪電鉄本線祇園四条駅〜徒歩約10分
 車 : 阪神高速京都線鴨川西IC〜国道24号線〜府道32号線〜四条通り
駐車場: 建仁寺の参拝者用有料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
京都五山の第三位とされた臨済宗建仁寺派の大本山。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県