羽前 慶海山館



お城のデータ
所在地 山形県南陽市宮内字高日向山
遺 構 曲輪、土塁
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 慶海山館は、北から南へと延びる舌状の丘陵先端部に築かれ、現在双松公園となっている。 自然地形を巧みに利用した縄張りで、主郭は琴平神社の境内となっている。

  この主郭南側が公園広場と数段に分かれたバラ園となっていて、土塁跡らしき盛土があるが、城の遺構かどうか分からなかった。 また、主郭東側と北側にも数段の曲輪がある。


歴     史

 慶海山館は、築城年代や築城者など詳細なことについては定かでない。


お城へのアクセス
鉄 道: 山形鉄道フラワー長井線宮内駅〜徒歩約30分
 車 : 米沢南陽道南陽高畠IC〜国道13号線〜国道113号線〜県道3号線
駐車場: 双松公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
宮内の市街地を一望することができるお城。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県