阿波 川島城



お城のデータ
所在地 徳島県吉野川市川島町川島
遺 構 模擬天守、曲輪、石垣
形 式 平山城 築城者: 篠原紫雲 築城年代: 天文年間


見 ど こ ろ

 「岩の鼻」の展望台に立つと、直下に吉野川が流れ、その高さに思わず足が竦んでしまう。 この「岩の鼻」が本丸跡だ。

 川島城は、阿波九城の一つに数えられ、吉野川に面した「岩の鼻」の城山に築かれている。

 城郭の輪郭は、比較的に良く残っている。 城山の一番高所に本丸(忠魂の碑が建つ)、川島神社が建つ所が二の丸、北側に一段低い所にあるグランドも曲輪跡だ。 現在、三の丸であろうか?、川島神社東側に観光用の三層模擬天守が建てられている。


歴     史

 川島城は、天文年間に篠原紫雲によって築城された。 元亀元年、三好長治と不仲になった紫雲は、長治に攻められ討ち死にした。

 天正13年、蜂須賀家政が阿波に入国すると、阿波九城の一つとして、林道感を城主とした。

 林氏三代に渡り居城し、小さな城下町も形成された。 しかし、元和一国一城令により、寛永10年に廃城となった。 江戸時代を通して、城跡に徳島藩の奉行所が置かれていた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR徳島線阿波川島駅〜徒歩約10分
 車 : 徳島道土成IC〜国道318号線/鴨島〜国道192号線
駐車場: 天守閣東側に無料駐車場(30台程度)を利用。


ひとくち MEMO
直下に吉野川が流れているお城。

徳島県お城
一覧表へ
トップページへ 吉野川市のHPへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県