羽前 原田城



お城のデータ
所在地 山形県東置賜郡川西町上小松
遺 構 曲輪、土塁、堀切
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 原田城は、南北にのびる小高い丘陵の先端部を利用して築かれ、現在は恩賜公園「川西ダリヤ園」として有名でとなっている。

 本丸にはダリヤ会館とステージが建てられ、西側に公園となっている二の丸があり、それぞれ堀切によって区切られた方形の曲輪を二つ並べた連郭式の縄張りとなっている。

 堀切以外には本丸・二の丸とも西側の堀切に面したところに土塁があるが、二の丸の土塁は良好な状態で残っていた。


歴     史

 原田城は、築城年代や築城者については定かでない。 戦国時代、伊達輝宗・政宗の時代に原田宗政−宗時と原田氏二代が居城した。

 原田氏は、伊達政宗の陸奥岩出山へと移封に従い、その後陸前船岡城主となった。 「樅ノ木は残った」で有名な原田甲斐宗輔は、この原田宗時の孫。


お城へのアクセス
鉄 道: JR米坂線羽前小松駅〜バス/浴浴センターまどか
 車 : 米沢南陽道路米沢北IC〜県道239号線〜国道287号線〜県道8号線
駐車場: 川西ダリヤ園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
ダリヤが咲き誇る公園、実はお城跡。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県