三河 糟塚砦



お城のデータ
所在地 愛知県豊川市小坂井町樫王
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 徳川家康 築城年代: 永禄6年頃


見 ど こ ろ

 糟塚砦は、現在の龍徳院境内全域に築かれていた。 寺の山門脇に砦の案内板が設置され、本堂裏側には空堀と土塁が今も良好に残っている。

 もっとも、空堀の中に土塁上に植えられた木々の剪定時に切り落とされた枝が投げ込まれ、堀を埋めた状態になっていたのがちょっと残念。 


歴     史

 糟塚砦は、永禄6年頃に徳川家康によって築かれた。 家康は、永禄7年の吉田城攻めに際してこの砦に陣をはっている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線小坂井駅〜徒歩約5分
 車 : 東名豊川IC〜国道151号線/宮下〜町道
駐車場: 龍徳院の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
お寺の本堂裏手には今でも砦の土塁と空堀が残る。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県