駿河 柏木屋敷



お城のデータ
所在地 静岡県裾野市茶畑
遺 構 土塁、堀
形 式 居館 築城者: 柏木氏 築城年代: 戦国時代


見 ど こ ろ

 水田の中に一際木立に囲まれた一角が柏木屋敷だ。 柏木屋敷は、背後に大場川が流れて、屋敷の周囲を土塁と堀で取り囲んだ単郭方形の中世豪族の典型的な縄張りだ。

 現在コミュニティ広場と呼ばれ、屋敷敷地内はゲートボール場となっている。 広場入口は西側に開かれ、屋敷本来の虎口がそのまま残り、この虎口から南側にかけて残る土塁が一番保存状態が良かった。


歴     史

 柏木屋敷は、戦国時代に柏木氏によって築かれた。 柏木氏は、茶畑の浅間神社の神職を勤め、葛山城主葛山氏から神領を安堵されている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR御殿場線裾野駅〜バス/広満池
 車 : 東名裾野IC〜国道246号線/千福〜県道21号線/裾野駅前〜市道
駐車場: 柏木屋敷(現コミュニティ広場)内に駐車スペースあり。


ひとくち MEMO
コミュニティ広場の周囲には今も土塁が残っている・・・。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県