近江 狩野城



お城のデータ
所在地 滋賀県愛知郡愛荘町蚊野
遺 構 土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 狩野氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 軽野神社から東側の水田を隔てて南北に約60m程の竹藪がある。 この竹藪辺りが「城の西」と呼ばれる小字で、ここから東側の狩野地区が狩野城の城域であったと推定される。

 竹藪の北端に小さな神社の社殿があり、ここから竹藪内へ入る。 竹が生えるに任せた状態であるが、そこには、南北に土塁と空堀が残っていて、土塁南端には物見櫓台であったのだろうか、北側の土塁より一段高く厚みもあった。


歴     史

 狩野城は、室町時代中期に狩野氏よって築かれた。 永禄6年に起こった観音寺騒動では、六角義賢・義弼父子に抗した布施氏が浅井氏と通じて蒲生野で戦った際、狩野城主狩野将監は、浅井長政に従い、その五番隊として戦った。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線稲枝駅〜バス/蚊野
 車 : 名神彦根IC〜国道307号線〜県道220号線〜県道218号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
竹藪の中には南北に堀と土塁が残っているお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県