山城 閑院宮邸



お城のデータ
所在地 京都府京都市上京区京都御苑
遺 構 御殿屋、庭園、門
形 式 居館 築城者: 閑院宮家 築城年代: 宝永6年


見 ど こ ろ

 閑院宮邸は、京都御苑南西隅に位置し、今の敷地よりも広く五摂家九条家邸と隣接していた。

 桂宮邸の建物の一部は二条城本丸に移築されているが、ほぼ完全な形で残っているのはこの閑院宮邸だけで、江戸時代の公家屋敷が今も残る貴重な遺構だ。 近年庭園なども整備されているが、それでもまだ1/3が埋まったままとか。


歴     史

 閑院宮家は、宝永6年に東山天皇の皇子直仁親王によって創設された世襲親王宮家。

 安永8年に後桃園天皇が崩御され、皇統を2代典仁親王の皇子師仁親王が継承され光格天皇となられた。 閑院宮家は、5代愛仁親王が文政11年に薨去されたため、生母鷹司吉子が当主格となり明治を迎えた。


お城へのアクセス
鉄 道: 京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅〜徒歩約5分
 車 : 阪神高速京都線鴨川西IC〜国道367号線
駐車場: 京都御苑の有料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
江戸時代に創立された世襲親王家の邸宅。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県