山城 狛 城
       (大里環濠集落)



お城のデータ
所在地 京都府木津川市山城町上狛字艮町ほか
遺 構
形 式 平城 築城者: 狛 氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 狛城は、北は現在の上狛小学校付近、東はJR奈良線上狛駅辺り、南と西は国道24号線に沿って濠が残り、上狛大里地区全体を濠が囲繞した環濠集落であった。 

 その集落の中心部に狛氏の居館があった。 現在は、国道沿いの濠(用水路となっている)が良く残っていて、国道沿いにあるCVS脇の奈良街道(橋の西側)に狛城(環濠集落)の案内板が立てられていた。


歴     史

 狛城は、室町時代に狛氏によって築かれた。 狛氏は、狛野庄(興福寺領)の下司として勢力を誇った南山城の有力国人の一人であった。

 狛氏は、応仁・文明の乱では細川氏の被官として東軍に属したが、西軍に攻め落とされ狛氏は一時的に没落するが、文明17年に起こった山城国一揆では三十六人衆に名を連ねている。

お城へのアクセス
鉄 道: JR奈良線上狛駅〜徒歩約5分
 車 : 京奈和道木津IC〜国道24号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
狛下司の城と云われた環濠集落。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県