尾張 亀崎城



お城のデータ
所在地 愛知県半田市亀崎2丁目
遺 構 曲輪、土塁
形 式 丘城 築城者: 水野信元 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 亀崎城は、丘陵が海に向かって突きだした先端部を利用して築かれた城だ。

 城跡は、神前神社の裏山にあり、現在亀崎県社児童公園となっている。 この公園の東南隅に「亀崎城趾」に石碑があり、僅かであるがこの辺りに土塁が残っていた。

 規模の小さな城であることは確かだ。 しかし、丘陵に続く北西部 を除いて、三方は極めて急な斜面となっていて、なかなか堅固な城であったと思えた。


歴     史

 亀崎城の築城年代は定かではないが、緒川城主水野信元が緒川城の支城として飯盛城と同時期に築いたと考えられる。


お城へのアクセス
鉄 道: JR武豊駅亀崎駅〜徒歩約15分
 車 : 知多半島道路東浦知多IC〜県道46号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
海に突き出した丘陵の先端に築かれたお城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県