信濃 貝沼荒城



お城のデータ
所在地 長野県伊那市富県字貝沼荒城
遺 構 曲輪、堀切
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 貝沼荒城は、三峰川左岸の河岸段丘を利用して築かれた城で、「荒城」地区の台地の西先端部にある。 現在は2軒の民家敷地となっていて、立ち入れなかったが、資料に拠れば敷地の西端には堀切が現存しているようだ。

 城名が地名にもなっているが、「貝沼荒城」地区には、貝沼荒城・貝沼古城池田城と荒城に三城あり、更に桜井地区の叶尾城黒河内城、中島地区の埋橋城中島城と中世城館が密集して「貝沼七城」とも呼ばれている。 どの城も本格的な城と云うよりは、単郭の豪族居館規模の城だ。


歴     史

 貝沼荒城は、築城年代や築城者は定かではないが、城主として埋橋弥次郎・埋橋彦介の名が伝えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線伊那市駅〜バス/荒城
 車 : 中央道伊那IC〜県道87号線〜県道18号線〜県道209号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
「貝沼七城」に数えられているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県