甲斐 一橋陣屋



お城のデータ
所在地 山梨県甲斐市宇津谷
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 一橋宗尹 築城年代: 延享3年


見 ど こ ろ

 一橋陣屋は、宇津谷の妙善寺の境内の東側にある水田一帯に築かれていた。 陣屋の遺構は何も残っていないが、水田の一角に案内板が設けられていた。


歴     史

 一橋陣屋は、延享3年に一橋宗尹によって築かれた。 御三卿の一つ一橋宗尹は、延享3年に10万石を与えられ、その内甲斐の所領3万石を統治する采地陣屋を設けた。 宝暦3年に韮崎の陣屋へ移され、宇津谷の陣屋は廃された。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線塩崎駅〜徒歩約15分
 車 : 中央道韮崎IC〜県道27号線〜国道141号線〜国道20号線
駐車場: 妙善寺の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
徳川御三卿一橋家が甲斐巨摩郡の所領を治めた最初の陣屋。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県