遠江 加賀爪氏館



お城のデータ
所在地 静岡県袋井市新池
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 加賀爪氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 加賀爪氏館は、原野谷川右岸の新幹線沿いにある新池地区の栄泉寺が目印。 寺の南側の原野谷川に架かる橋西詰から南側の住宅地と畑地一帯が居館跡だ。 以前は土塁や堀の一部が残っていたとか。 今は何も残っていない。


歴     史

 加賀爪氏館は、築城年代は定かでないが加賀爪氏によって築かれた。 加賀爪氏は、上杉政定が駿河守護今川範政の猶子となって加賀爪氏を称し駿河に在住したが、2代忠定の時に、遠江山名荘新池郷に移した。

 加賀爪氏は、今川氏滅亡後は徳川家康に仕えてた。 寛永8年に加賀爪直澄が加増され大名に列し、武蔵高坂に陣屋を構え、遠江掛塚にも采地陣屋を置いた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線袋井駅〜バス/上進地
 車 : 東名袋井IC〜県道61号線〜県道41号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
江戸時代には大名に列した加賀爪氏の居館。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県