讃岐 鴨部城



お城のデータ
所在地 香川県さぬき市志度町鴨部字川古
遺 構 曲輪
形 式 山城 築城者: 鴨部源次 築城年代: 平安時代末期


見 ど こ ろ

 鴨部城は、川古地区の蓮住寺背後の丘陵にあったとも蓮住寺の建つ所にあったとも云われている。 丘陵先端部は、国道のため切り取られている。

 国道11号線から川古地区(蓮住寺方向へ)へ入る交差点脇に鴨部城の石碑が建てられていた。 訪れた時、寺は石垣の工事中で境内には入ることが出来なかったが、城の遺構を期待する方が無理かもしれない。 


歴     史

 鴨部城は、平安時代末期の源平合戦の時、城主鴨部源次が藤戸の役に参戦して名をあげた。 その後、室町時代から戦国時代には鴨部氏は寒川氏に属した。 それ以外の詳細なことは定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR高徳線志度駅、高松琴平電鉄志度線琴電志度駅〜バス
 車 : 高松道志度IC〜県道41号線〜国道11号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
源平時代からあったお城も今は・・・。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県