甲斐 一条氏館
        (上 野 城)



お城のデータ
所在地 山梨県西八代郡市川三郷町上野
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 一条氏 築城年代: 戦国時代


見 ど こ ろ
(蹴裂神社隣の模擬天守)

 一条氏館は、上野城とも呼ばれ、曽根丘陵西端部の台地端を利用をして築かれている。 現在の蹴裂(けさき)神社境内と町民文化資料館・歌舞伎文化公園付近一帯に築かれていた。 

 ここにお城があったと妙にアピールしているように公園に隣接して天守閣風のレストランが建てられている。

 居館の縄張りは、方形居館形式と考えられるが、町民文化資料館・歌舞伎文化公園まで含めると、規模からして複郭式の縄張りであって不思議ではないが・・・。 資料館建設に先立っての発掘調査では居館の遺構らしきものは出土していないようだ。


歴     史

 一条氏館は、戦国時代に一条信龍によって築かれた。 武田信玄は、武田一族の一条忠頼に始まる名門の名跡を異母弟信龍の継承させた。 

 信龍は、駿河田中城代を務め、天正3年の長篠の合戦にも参陣している。 天正10年、徳川家康の駿河侵攻により居城上野城へ戻ったが、甲斐へ進入した徳川勢に上野城を囲まれ討死した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR身延線甲斐上野駅〜徒歩約15分
 車 : 中央道甲府南IC〜国道140号線〜県道3号線
駐車場: 歌舞伎文化公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
信玄の弟一条信龍の居城。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ 市川三郷町のHPへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県