近江 磯野山城



お城のデータ
所在地 滋賀県長浜市高月町磯野
遺 構 曲輪、堀切、竪堀
形 式 山城 築城者: 磯野昌友 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 磯野山城は、賤ヶ岳から南に連なる丘陵の先端部に築かれた山城だ。 登城口は、磯野山麓の松尾地区の東端にある墓地から階段を尾根筋まで登り、あとはブッシュをかき分けながら道なき尾根筋を西に向けて進む。 途中、一つ目のピークが松尾山砦跡と思われるが遺構らしきものはなかった。

 そこからかすかな道を頼りに山頂の主郭を目指す。 途中、2個所の堀切や幾段もの削平地を経て、山頂部の楕円形した主郭へと登る。 堀切や切岸の遺構は良く残っているが、土塁などの遺構は見ることが出来なかった。

 主郭から南に向けて急な斜面をすべり落ちるように下山。 途中、2筋の竪堀(途中で1筋に合流)が覚念寺の裏庭まで通じていた。 この竪堀、見事。


歴     史
 
 磯野山城の築城年代は定かではないが、磯野員友が築城して以来、磯野氏代々の居城であった。

 永正14年、浅井亮政が江北の諸城を落とし、主君京極高清を小谷城に幽閉した時に、浅見対馬守が山本山城に籠もり反抗し、磯野員詮は磯野山城に籠もって共に浅井氏に抵抗した。

 その後、磯野昌員は浅井氏に従い佐和山城主となり、代わって磯野山城には大橋秀元が城主となった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR北陸本線線高月駅〜徒歩 or タクシー
 車 : 北陸道木之本IC〜国道8号線〜県道44号線
駐車場: なし。(道幅が狭いので路上駐車をする場合、要注意)


ひとくち MEMO
山城大好き派の方にお奨めのお城。
全くの未整備状態の山城。
  • 全くの未整備状態の山城なので、服装には十分ご配慮を。 長袖・長ズボン・軍手等は当然の装備です。 また、道に迷わないようにビニールテープなどのも持参されること。 
  • 訪れる時期は、雪解け後の4月、晩秋の11月頃がお奨めか?
  • 磯野山城の直ぐ近くには、山本山城・小谷城があり、これらの城とセットで探訪計画を立ててみては・・・。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県