日向 石野田城



お城のデータ
所在地 宮崎県西都市下三財字古城
遺 構 なし。
形 式 山城 築城者: 伊東祐重 築城年代: 貞和4年


見 ど こ ろ

 石野田城は、三財川支流の川を堀にした台地の上に築かれていた。 城の遺構は何も残っていない。

 現在、城跡には宇納間地蔵尊を勧進した地蔵堂が建立されていて、境内の片隅に石野田城の案内板が建てられていた。


歴     史
 
 石野田城は、貞和4年に伊東祐持が検非違使に任ぜられ京上るが病没したため、同年嫡男伊東祐重が京都から日向へ下向した。

 しかし、都於郡城は一族守永野州が横領していたため、都於郡城を回復するまでの間、石野田城を築いて居城とした。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR日豊本線日向新富駅〜バス/古城(バス路線詳細 宮崎交通のHP
 車 : 東九州道西郡IC〜県道18号線〜県道325号線
駐車場: なし。(地蔵堂への登り口付近に駐車スペース1台程度あり)


ひとくち MEMO
伊東宗家、都於郡城回復までの仮の居城。

宮崎県のお城
一覧表へ
トップページへ

九州のお城
| 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県